あみぐるみ つくってます。

   maamの森
   CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
   ARCHIVES
   ENTRIES
   CATEGORIES
   COMMENTS
   PROFILE
   MAIL
   OTHERS
qrcode
<< Color Magic 〜第1話 「桃色なの?」〜 | main | あやしげなふたり? >>
Color Magic 〜第2話「伝説の鳥、くじゃっくぅー」〜


というわけで、
きっぴは、くじゃっくぅーを探しに行くことになりました。
アムゥ川を渡り、ヤーンの丘を越え、
険しいこまあみ山を登って…。



そして、ついに、きっぴは、
こまあみ山の頂に辿りつきました。
でも、あたりに、
くじゃっくぅーはいませんでした。
きっぴ: 「ぴー!」
返事はありません。
きっぴ: 「………。ぴー?(いないの?
       せっかく来たのに…。)」

「ぴーぴー、ぴーぴー、騒々しいね。何の用だい?」
どこからか声がしました。
きっぴは、周りを見回しましたが、姿はありません。




「ここだよ、ここ。上をごらん。」

きっぴが上を見上げると、
岩の上に。
いたんです、くじゃっくぅー。



きっぴ: 「あ、綺麗!
       あなたがくじゃっくぅーさん?」
くじゃっくぅー: 「いやぁ、照れるね。
          そう、私が、くじゃっくぅー。」

きっぴ: 「そらっぴが桃色がすきなの!」
くじゃっくぅー: 「???」



くじゃっくぅーは言いました。
「確かに、色には不思議な力がある。
それぞれが、それぞれの意味を持っている。
そして、どの色にだって
他のどの色にも負けない魅力があるんだけどな。」

きっぴ: 「ぴー!(よくわからないー!)」
くじゃっくぅー: 「そうかそうか。
          しかたないね。これでいいんだろ。」

くじゃっくぅーは、そう言うと、
背中から1本の羽根を抜き、その羽根できっぴの頭をなでました。




きっぴ: 「うわー。桃色ー。
      くじゃっくぅーさん、
      ありがとう!」




きっぴは大急ぎで山を降りました。
「でも、黄色がよくなったら、またおいで。」

きっぴは、走りながら、
くじゃっくぅーがどうしてそう言ったのか、
よくわかりませんでした。




そらっぴがいました。
しろっぴとお話していました。

しろっぴ: 「そらっぴは誰が好きなんだい?」
そらっぴ: 「きっぴ。」
しろっぴ: 「え、きっぴ? 桃色じゃないのに?」
そらっぴ: 「きっぴは、きっぴだよ。
       たとえ何色だって、きっぴはきっぴなんだよ。」




きっぴは、
空が飛べるくらいうれしかったのと同時に、
空が飛べないくらい悲しい気持ちになりました。

(きっぴはきっぴでよかったんだ。
それなのに…。)



きっぴがそらっぴに背を向け、振り向いたその瞬間、
そこにくじゃっくぅーがいました。

「でも、黄色がよくなったら、またおいで。」

「って、言っただろ。ぼくが来ちゃったけど…。」

きっぴ: 「ぴー!」



〜 Color Magic 〜  お・し・ま・い



お・ま・け

そらっぴときっぴ
なかよし♪のふたり。


お・ま・け・2


くじゃっくぅーのいたずら!?





よかったね。きっぴ!
かわいいきっぴの物語でした〜。

で、本当は主役のはずの、くじゃっくぅー、どうでしょう?
ちょっと前に、くじゃくを編んでみたいな〜、と思ったんですよね。
たまたま、毛糸の在庫の中に、こんなカラフルなふわふわ糸を見つけまして…。
何にも使いようがなく、ずっとしまわれていたんですけど。
これ、使えるかも!と思い、編んでみました。
とてもゴージャスで、そのえらそうな態度から、王冠を頭に。
あまりのカラフルさに、色をモチーフにした物語というアイディアが。
そして、お蔵入りとなっていたカラフルぴよこたちと結びつき、
このようなお話となったのでございます〜。

きっぴはきっぴ。自分は自分。
もこひぃにも、くじゃっくぅーにも、何が大事なことかわかってたんですね〜。
けっしてムリせず、背のびすることなく、自分のもっているものを大切にしていけたら。
maamもmaamらしくありたいと思います…。

さぁ!編みますよ〜♪



| maam | ぴよこ | 22:29 | comments(6) |
コメント
美しくってカワイイ”くじゃっくぅー”♪
毛糸ならではの柔らかい感じときれいな色!
とってもステキです。王冠も似合ってます!
色々な”ぴ”ちゃんたちも個性が出てて楽しいです。
きっぴはやはりきっぴでいて欲しいですね。
そして、いつまでも自分らしくいたいものですね。
| mistletoe | 2008/03/17 2:39 PM |
mistletoeさま:
たまたま、イメージどおりの糸が、なぜか、そろっていたんですね〜。
くじゃくを編む運命だった?!

色々ぴちゃんたち、ちがう物語になる予定で、
さまざまなロケを試みたんですが、ずっとお蔵入りでした。
くじゃっくぅーのおかげで、登場できて、よかったです。
おなじぴよこなのに、色によって、
キャラクターが違って見えるから不思議ですよ。

自分らしく!
お互いに、自分の世界を大切にしましょう♪
| maam | 2008/03/17 6:05 PM |
自分らしく生きるってすごく大事な事ですね。
でも人との協調性も必要なのでバランスをとって
生きてますが、どちらかというと個性がつぶされる
日本社会の現実がありますね。
| いっぷく | 2008/03/20 8:58 AM |
いっぷくさま:

コメントありがとうございます。
バランス。大事ですね。
わが道を突っ走りすぎては、角が立つ場合もありますもの。
いっぷくさんは、そうやって人生を歩んでこられたこと
想像できます。

私も、バランスよく、あみぐるみLife?を突き進んで
いきたいと思います♪
そして、こんな生活をさせてもらえていることに、感謝です。
| maam | 2008/03/20 10:36 AM |
すっかりご無沙汰してました。
孔雀・・・なんとゴージャスな♪
王冠がついている!?
| さーこ | 2008/03/20 11:34 PM |
さーこさま:

お久しぶりです〜。
ゴージャスでしょ。
これでもか!というぐらい、派手さ、ゴージャス感を
追求してみました…。
| maam | 2008/03/21 9:06 AM |
コメントする?








このページの先頭へ