あみぐるみ つくってます。

   maamの森
   CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
   ARCHIVES
   ENTRIES
   CATEGORIES
   COMMENTS
   PROFILE
   MAIL
   OTHERS
qrcode
<< 今年もよろしくお願いします♪ | main | すねてるの? >>
遠い北の国の大工さん
その人の名は、ニコラス。

maamの森より、ずっと、ずっと、ずっーと北の国に住んでいる。
彼のお仕事は、大工さん。
おうちを作っている。
古くなってこわれちゃった家具の修理もする。
村では欠かせない人。

あ、今、ちょうど、仕事が終わって、
おうちに帰ってきましたよ。



そして、
のこぎりやかなづちの入った工具袋を部屋の片隅に置くと、
向こう側の壁に目をやりながら、彼は、つぶやきました。
「さて、はじめるとするか…。」



彼の視線の先にあったのは、
赤い衣装、赤い帽子。

そう、彼の本当のお仕事は……、



サンタさん!

こんなところにいたんですね。サンタさん。
そして、実は大工さんだったなんて。

maam:「でも、サンタさん、
     世界中の子供たちに、一晩でプレゼントを届けなきゃいけなくて大変でしょ。」

ニコラス:「うちのトナカイたちなら、あっという間じゃよ。
     それより、毎年、忘年会の誘いを断ることのほうがずーっと大変じゃよ。
     ほっほっほっほ。」

maam:「でも、どうして大工さんなの?」

ニコラス:「初めて行く新しい家に、煙突がないと、プレゼントを届けられないからね。
     ほっほっほっほ。
     それにね。人々の暮らしに身近に接していることはとても大切なことじゃろ。

     あ、そうそう、私のことは内緒じゃよ。
     ほっほっほっほ。」

maam:「わかってるわよ。今年もmaamの森のみんなにお願いね!」






*******

少々、季節外れなお話で、すみません…。
これが、あみコレ2014のテーマ作品でした♪

テーマは、「お仕事」。

いろいろ考え、いろいろ考え、いろいろ考え、
世を忍ぶ仮の姿、「本当のお仕事」みたいな路線で…。

タイトルは、「え!あなただったの?」

実は、すぐ隣にサンタさんが住んでいた!なんて、
ストーリーを思い浮かべてみました。
確かに…。
大工さんなら、煙突をつくるのも朝飯前?ですよね。

ありがたいことに、どなたかのお家に連れて行っていただいたようで。
どうもありがとうございます。
サンタさん、今頃どうしているでしょうか(笑)

それから、投票いただいたみなさま、ありがとうございました。
温かく、うれしいコメントもいくつかいただきました。
自分の描きたかったイメージに、共感いただけたこと、
背中を押される想いです。
ありがとうございました。


テーマ作品コンテスト2014 * 結果発表のページは、
こちらです♪







| maam | あみコレ2014 | 22:45 | comments(0) |
コメント
コメントする?








このページの先頭へ