あみぐるみ つくってます。

   maamの森
   CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
   ARCHIVES
   ENTRIES
   CATEGORIES
   COMMENTS
   PROFILE
   MAIL
   OTHERS
qrcode
<< 恒例の。 | main | みかん色。 >>
おかわり!
「まある」と「くぉん」。

とってもなかよしです。

遊ぶときも、ごはんを食べるときも、
歯磨きするときも、寝るときも一緒。

ふたりは、ごはんも大好き。

たくさん食べます。

お茶碗一杯なんて、あっという間。



 ぱくぱく食べて、

 まある&くぉん「おかわり!」



おかあさん:「もう、おかわりなの? あなたたち、何杯食べるの?
       ちゃんと噛んで食べてるの?」

まある&くぉん「だって、おいしいんだもん!」



********

あみコレ16のテーマ作品。
今年のテーマは、「おいしいもん」でした。

毎年、こうやってふりかえって、何やら書いていたと思いますが。
今回も、やはり動きのあるものを意識しつつ。
「おいしいもん」って、文字で見て、
声に出してみて、会話してみて、想像をふくらませて。

「おいしいもん」→ おいしい物
いやいや。イントネーションをかえて、
「おいしいもん」→ おいしいんだもん!

「ふりかけならもう一杯!」
という名言?が我が家にはあるのですが(笑)
おいしいから、どれだけでも食べれちゃうよね。
を、表現してみることにしました。

あえて食べ物は出さず、空のお茶碗で。
「まある」と「くぉん」の視線の先にお母さんが見えるような動き。

そんな作品となりました。

あと、maamのこだわりとしては、
「まある」と「くぉん」には、
手紡ぎ糸を使用して、ほんわり、ほのぼの感をプラス。

今は、手元に作品が戻ってきているのですが、
自分で見ていても、気持ちが和らぎ、自然と笑みがこぼれます。
とはいうものの、延々と続く「おかわり!」攻撃には、少々嫌気がさし(笑)
思わず、作品の向きをかえて、視線を反対側へ…。
そうしたら、このうしろ姿が、また、何ともかわいいこと!
ふふ。あいかわらずの親バカ…、ですね。

テーマ作品の結果発表を拝見すると、
毎年のことながら、他の作家さんの手の込み具合や発想に感動。
自分がどれだけ手抜きをしているか!を、思い知らされるわけですが、
こうして「まある」と「くぉん」を眺めていると、
シンプルなものしか、私からはでてこないんだよな〜、
これでよいのだ、と、自然と思えてきたりします。

足し算と引き算のさじ加減。
極限まで削ぎ落とした美しさ。
形そのものの美しさ。
素材そのものがもつ美しさ。
機能的な美しさ。

最近は、そんなことをぼんやりと考えたりします。
そして、Web投票でいただいたコメントからも、
そんな自分の想いに共感いただけたことを感じました。
どうもありがとうございました。
何よりのお言葉でした。
これを読んでいて下さったら、私からの感謝の気持ちを受け取ってください。


それから。
あみコレで、maamの森の住人を迎えてくださった方、
どうもありがとうございました。
みんな、今頃、どこで何をしているのかな。
たいしたことはできないコばかりですが、
どうぞ、ずっとずっと、おそばにおいてやってください。

あみコレの総括?が終わると、自分の中で、maamの一年が終った気がします(笑)
というわけで、新しい年を迎えました。(旧暦?)
新たな気持ちで、編んでいこうと思います♪







| maam | あみコレ11〜17 | 10:40 | comments(0) |
コメント
コメントする?








このページの先頭へ