あみぐるみ つくってます。

   maamの森
   CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
   ARCHIVES
   ENTRIES
   CATEGORIES
   COMMENTS
   PROFILE
   MAIL
   OTHERS
qrcode
<< ごめんね、アラウーノ。 | main | 春のいたずら >>
にぃどる・まうんてん

お友だちから、結婚祝いに贈りたい、と、針山の依頼をいただきました。


出来上がったのは、こんな感じ。
ウールで作ると、針が錆びにくい、
と教えてもらったので、
ウールの毛糸玉に羊毛フェルトを巻きつけ、
ウール生地で包みました。
これなら、文句なしウール100%!



ハリぼー 「maam!maam!」

maam 「はいはい。なぁに?」
     (最近、よく呼ばれるなぁ…。)
ハリぼー 「針といえば!」
maam 「だめよ。お届けものなんだから。」



ハリぼー 「やだやだぁ、ぼくも行く〜!」

しがみついて、離れません…。

maam 「しかたないわね。
    しっかり、働いてくるのよ。」





         ハリぼー 「うん!」




というわけで、
針はないけど、はりねずみの “ハリぼー針山” が完成しました。
気に入っていただけるといいのですが…。

お友だちのお知り合いの方がご結婚されるとのことで、
お祝いに、お裁縫箱を贈られるのだそうです。
maamの針山も、その中に入れさせていただくことになりました。

結婚かぁ…。
ふふふ。幸せいっぱいでしょうね。
いつまでも、お幸せに…!
でも、これから先、楽しいことばかりではなく、いろんなことが起きるかもしれません。
そんな時、思い出してほしいのです。
誰もが、ひとりで生きているのではなく、
まわりには、自分をあたたかく見守り、
支えてくれている人がいるのだ、ということを…。
そのお裁縫箱を見るたび、贈ってくれた彼女のことを思い出し、
つらいことがあったとしても、乗り越えていってほしい、
そんな想いをこめて、制作させていただきました。

そして、そのお裁縫箱で、ステキな “てづくり” を楽しんでくださいね〜。




お・ま・け
実は、みにもこひぃバージョン もあるんです。
こちらは、そのお友だちのもとへ…。




| maam | ハリぼー | 10:33 | comments(16) |
コメント
幸せの贈り物ステキですね。 ハリぼーもみにもこひぃも頑張って 幸せを振り撒いてきてください(^^)
| トラ子 | 2007/05/03 12:12 PM |
トラ子さま: いろんな人の想い、幸せを感じてくれたら うれしいですね♪ こういう贈り物は、私も楽しくて大喜びでつくっちゃいます。
| maam | 2007/05/03 1:14 PM |
ハリボーもかわいいけれど、羊ちゃんもかわいいですね^^
| Nicoli♪ | 2007/05/03 8:27 PM |
すごく可愛いです! ハリぼーは本当に思いっきりしがみついてますね(笑) 世界にひとつだけの贈り物。ステキです!
| ゆな | 2007/05/03 9:40 PM |
Nicoli♪さま: 最近、みにもこひぃが人気なんですよね〜。 Nicoli♪さんにも、気に入っていただけて、うれしいです♪
| maam | 2007/05/05 9:39 AM |
ゆなさま: そうなんですよ…。 しがみついて、はなれなくてね。 しょうがないから、そのまま行ってもらいました〜。 世界にひとつだけ! それが、てづくりのいいところですものね。
| maam | 2007/05/05 9:41 AM |
“ハリぼー針山”これはいいですね、小さな花もいいアクセントになっています。ハリぼーといい相性の気がします。 これなら絶対喜ばれますね♪
| いっぷく | 2007/05/05 8:12 PM |
ハリぼーに針が無い分針山に針を(笑) こんなステキな針山もらったら嬉しいです。絶対。 みにもこひぃバージョンは更にウール感がアップですね。 maamさんの思いのこもったステキなプレゼントですね。。。
| mistletoe | 2007/05/07 1:48 PM |
いっぷくさま: ありがとうございます♪ 地味な仕上がりになってしまったので、 少し、色を足してみました。 そろそろ、ご本人に届く頃かと思うのですが、 気に入っていただけるといいな、と。
| maam | 2007/05/07 8:02 PM |
mistletoさま: ふふ。 そうですね。 でも、お願いですから、ハリぼーに刺さないでくださいね〜。 みにもこひぃで、ウール感がアップとは、 思いつきませんでした…。 座布団一枚、さしあげます♪
| maam | 2007/05/07 8:05 PM |
かわいくマッチしてるけど ホント、刺されないかが心配ですね 逆に開き直って針山にカオだけ着けて ハリぼー山にしちゃうとか(笑)
| あーろん | 2007/05/10 12:06 AM |
あーろんさま: それって、ハリぼーの背中が針山ってこと? うーん…。 私には、できない…。 お願いですから、つんつんして遊んだりしないでくださいね〜。
| maam | 2007/05/10 10:33 PM |
フィレンツェの土産物屋にぬいぐるみの「聖セバスティアヌスの針山」が置いてあります。針を矢にみたてるアイディアは面白いのだけど…。 あーろんさんのアイディアにのらないmaamさんのお気持ちも分ります。
| plot | 2007/05/11 2:56 AM |
plotさま: 聖セバスティアヌス。 矢に射抜かれても…、という聖人ですね。 その土産物屋にあるものは、ヒトガタをしたぬいぐるみなんでしょうか? だとしたら、残酷…。 矢が放たれたのは、キリスト教徒を迫害し、彼を罰するためで あったわけですよね。 彼のぬいぐるみに、矢に見立てた針を刺すなんて、 その土産物の趣旨が理解できません…。 フィレンツェでは、今でもキリスト教が異端視されている?! ひょっとして、なんか違うものを想像しているのかしら、私? 普通に、聖セバスティアヌスが針山を抱えてる人形? たかが針山、されど針山。 針山から、宗教が語れるなんて、 奥深いものであります…。
| maam | 2007/05/11 11:34 PM |
遅いコメントでごめんなさい。聖セバスティアヌス針山、ご想像の通りです。そこそこ可愛くできてはいるのですが…。買うのはきっとアメリカ人観光客に違いないです(それって差別?)。
| plot | 2007/05/17 8:21 PM |
plotさま: わざわざコメントありがとうございます。 そうですか…。やはり、想像のとおりでしたか。 商売とはいえ、アメリカ人のウケねらいとは…。 イタリア人の国民性? いつか、機会があったら、こっそり、 そのお人形の写真を撮ってきてくださいね。 見てみたいものです。 -----
| maam | 2007/05/18 9:43 AM |
コメントする?








このページの先頭へ