あみぐるみ つくってます。

   maamの森
   CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
   ARCHIVES
   ENTRIES
   CATEGORIES
   COMMENTS
   PROFILE
   MAIL
   OTHERS
qrcode
<< 招かれちゃいました♪ | main | にゃあにゃあ…。(わたしにできること。)〜その2〜 >>
にゃあにゃあ…。(わたしにできること。)〜その1〜

猫って、気まぐれ。
呼んだって、ちら見するだけだし、
寒いときしか、膝の上には来ない。

そりゃそうだよね。
猫は誇り高き種族。
だって、とらさんやひょうさんと同じ猫族。
とらさんやひょうさんたちは、
ジャングルの中で、群れることのない、孤高の存在。
勇壮で、プライド高き存在。

でも、ながい時がたって、進化の歴史の過程で、
猫は、小さくなって、そんな無敵の強さもちっちゃくなりました。

そして、人間のそばで暮らすものも…。

でも、
猫は、自分たちの大切なアイデンティティである、
猫族の誇りを捨ててはいません。(きっと…。)

だから、お愛想なんて…。

でも、
それでも、人間は、
そんな猫族の気質に対しても、
逆に、好ましく接してくれたりします。
なにより、家族のように優しくしてくれます。

それに、
猫だって、優しい心を持ってるのです。

お愛想なんてできないけど、
精一杯のご恩返しを思いついたんです。

ご主人様に幸せを。
そう、心で祈りながら、手を招く…。にゃあ…。

そしたら、そしたらね。
神様がその思いにこたえてくれたみたいなんですよ。

人間は、それが、とてもうれしかったんでしょうね。
「招き猫」って呼ばれるようになり、大切にされるようになりました。

********************


今回の「まねきねこのあみぐるみ」企画や、先日、瀬戸の「来る福招き猫まつり」に行く機会を得て、
「招き猫」というものについて、生まれてはじめて!、考えてみた気がします。
maamの森風に、「招き猫」の気持ちを表現すると、こんな感じでしょうか。



後日、紹介するといいながら、なかなか記事を書けずにいましたが、
今回の「まねきねこのあみぐるみ」の本には、5体のねこを掲載していただきました。
といっても、編図も載せていただいた「ラッキーアイテムまねきねこ」は、
色違い、小物違いの3体セットなので、1デザイン。
あと、参考作品として写真だけ載せていただいたものが、2デザインです。
こちらは、「〜その2〜」で、明日あたり、写真など載せる予定です。

猫って、ほとんど編んだことがなかったので、なかなか難しく、
とても勉強になりました。
私らしい、猫のデザインになったでしょうか、ね。
そして、何よりも、編図を公開させていただいたのは、初めての経験でございます。
人に伝える、説明する、って、本当に難しいですね。
いろいろ勉強中の身ですが、そういうこともちゃんと視野に入れながら、
学んでいこうと気持ちを新たにしました。

さて。
本には載っていませんが、もちろん、maamの森では名前もついております。



今日は、編図を載せていただいた
「こにゃあ」を紹介します。


「こにゃあ」は、子猫のイメージで、
編みやすいデザインにしてみました。
しましまのしっぽが、お気に入り。

ただ、招く手だけは、どうしても招きたかった!ので、
ちょっと、へんな増減目になっています。
編図は、見づらいと思いますが、
がんばってその通り編むと、
招く手になるはずです!
私としては、その手が、
このコの最大のポイント!です。

それから、大切なお知らせがあります。
この作品の編図の頁に、一部、誤りがありました。
出版社にて訂正のご対応中ですので、また改めて、お知らせをいたします。
本をご購入いただいた方には、大変申し訳ありませんが、こちらでも、必ずお知らせしますので、
また、ご覧になってください。よろしくお願いいたします。

もし、もう、編んじゃったよ〜、なんて、すばらしい方がいらしたら、
本当に、ごめんなさい。
「こにゃあ」の顔が、ちょっとちがったイメージになってしまいましたよね。
それも、ある意味、個性と思って、大切にしていただくか、
ぜひ、再チャレンジしていただけたら、うれしく思います。

招き猫の力によって、あみぐるみの魅力にはまる方が続出!なんて、
うれしいことがおきたら、私も、幸せです。

みなさまのご自分の手で、自由な「こにゃあ」をつくり、
おそばにおいてあげてください。
幸せを祈り、なにやら、招いてくれるかも…。

にゃあ…!


そして、『にゃあにゃあ…。(わたしにできること。)〜その2〜』に
続くのであります〜。



| maam | ねこ | 23:06 | comments(0) |
コメント
コメントする?








このページの先頭へ