あみぐるみ つくってます。

   maamの森
   CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
   ARCHIVES
   ENTRIES
   CATEGORIES
   COMMENTS
   PROFILE
   MAIL
   OTHERS
qrcode
<< 遠路はるばる…。 〜その2〜 | main | 思いを形に…。 >>
映画『カフーを待ちわびて』



ボクの名前は、カフー。

「カフー」とは、沖縄の古い言葉で、「しあわせ」「果報」「よい知らせ」の意味。


2月28日公開の映画 『カフーを待ちわびて』
に出てくる主人公の愛犬「カフー」を編ませていただきました。
公開はまだですが、映画の宣伝のため、名古屋のゴールド劇場のカウンターで、
すでに、みなさんをお迎えしています。

カフーを編むにあたって、カフー研究のために、
試写会で一足お先に映画を観せていただきました。
私の五感の大部分は、カフーに集中していたのですけど…、
映画そのものの感想なども少し。


試写会当日は、とっても寒く風の強い日でしたが、
映画が始まると、そこは、暖かな沖縄になりました。
あったかい空気、ゆったりした時の流れ、潮の香り、波の音、
それらが本物のように感じられ、私は、まちがいなく、 あの時、あの島にいました。
現実から離れ、不思議な空間を味わえる、そんな映画でした。

ストーリーなどは、公式サイトや原作等におまかせするとして。
私が感じたことを。

“人を信じること”について考えさせられましたね。
母を信じる気持ち。
好きな人を信じる気持ち。
友を信じる気持ち。
島の人を信じる気持ち。

とても、とても、純粋な、人とのかかわり。
大切な人を信じきることの大切さ、そんなことを思いました。

そして。
自分にとって、何が本当に大切なことなのかを見きわめること。
それは、人に対しても、自然に対しても。
誰しも、不器用で、時にはもどかしく、誤解もあり、傲慢でもあり、
だけど、だけど、最後には、本当に大切なものに気づけて。
そうやって、気づくことで、人はかわっていけるのかもしれない、と
あらためて感じました。

とても、心があったかくなる、あったかい人の気持ちにふれられる、
そんな映画でした。
カフー目線で映画の大半を観ていたので(そんなには登場しないんですけど)
カフーが吠えるか吠えないか、で表現しているものが、
なにより好きですね。
そう。おまえがいちばんわかってるのよね、って感じかな。


映画をこれからご覧になる方のために、あまり詳しくは書けませんが。
ふふふ。
なんと、ありえない結末!なんですが。
でも、人生一度ぐらい、そんなことがあってもいいよな〜、
と思わされてしまう、不思議な感覚の映画でした。

実際、そういう偶然(すべての出来事は必然なのでしょうけど)って
おこることがありますよね。
私も、これまでに、そういうことに、ずいぶん助けられてきましたから。
信じる強い気持ちが、現実のものにさせるんでしょうね。


ところで。
私自身は、これまでに一度も沖縄に行ったことはないのですが、
なぜか、昔から沖縄に心惹かれるのです。
三線の音を耳にすると、心躍るんですよね〜。
琉球の踊りは知りませんが、踊りたくなります♪
そんな心惹かれる沖縄が舞台で、その映画に動物がでてきて、
私があみぐるみをつくらせてもらえるなんて。
このお仕事をさせていただけたのも、なにかに導かれたのかも…。


余談ですが。
カフーをつくっているとき、あれは頭が胴体にのったときでした。
めったに鳴らないわが家の電話が鳴り、なんと、「よい知らせ」が!
カフーは、わが家にもカフーをもたらしてくれました。

なでて〜。 そんなカフーにさわると、あなたにも幸運が
おとずれるかも?!
よかったら、カフーに会いにいってくださいね。
そして、ぜひ、『カフーを待ちわびて』を
ご覧になってみてください。
ほんわか、あったかい気持ちになれると思います。
公開は、2月28日。
ゴールド劇場には、maamのカフーがいますよ〜。




| maam | あみぐるみお仕事 | 22:48 | comments(7) |
コメント
よいことがあって、よかったですね。
現実のいろいろな出来事は予想もしないことばかりですが、
それだから人生もおもしろいと思えることもありますね、
たいてい、いやなこともあってくじけがちですが、そうそう捨てたモンじゃないですね。
沖縄いいですね、縁があって行きましたが、住んでもいいと思わせるところでした。
| いっぷく | 2009/02/04 1:41 PM |
いっぷくさま:
ありがとうございます。
カフーが、本当によい知らせを運んでくれたようで、
よかったです♪

人生、捨てたモンじゃない!
そうですね。
私も、ちょっとずつですが、そんな風に思えるように
なってきたかもしれません。
トシをとったってことでしょうか…?!

いっぷくさんは、沖縄も訪れているのですね。
私も、いつか行けるかな〜。
| maam | 2009/02/04 10:16 PM |
すごい!すごい!すごい!

可愛い。

オシャレで。

そしてまるで生きているみたい。

是非映画館に足を運んで「カフー」を分けて貰おうと思います。

そしてmaamさんにも素敵な「カフー」が来て良かったですね。

ちなみに沖縄にはまだ行ったことないです。
| カワサキ | 2009/02/08 8:30 AM |
カワサキさま:
オシャレ、って、なんだかうれしい♪
生きているみたい、も、うれしいお言葉。

お時間がありましたら、ぜひ、会いに行ってあげてください。
カワサキさんにも、素敵な「カフー」がおとずれますように♪



| maam | 2009/02/08 4:14 PM |
初めて拝見致しました。

私はカフー君の大ファンです!
このカフー君は販売されていないのでしょうか?
まだ、映画館の方に飾ってあるのでしょうか?
質問攻めでごめんなさい。

たまらなく可愛い(^^♪です!
| 恵子さん | 2009/04/28 10:15 PM |
恵子さん さま:

コメントありがとうございます。
カフーが恵子さんの目にとまって、うれしいです♪

この映画館での宣伝のために制作させていただいたもので、
特に販売などは考えてなかったのですが。
もし、本当にほしいとお思いでしたら、
メールでも下さいませ。
検討させていただきます。
maam@maamforest.com まで。

ちなみに、このコが今どこにいるかですが、
聞いておきますね。
| maam | 2009/04/29 9:18 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/04/29 11:44 PM |
コメントする?








このページの先頭へ