あみぐるみ つくってます。

   maamの森
   CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
   ARCHIVES
   ENTRIES
   CATEGORIES
   COMMENTS
   PROFILE
   MAIL
   OTHERS
qrcode
新しい扉。


すねいきー:「まことに僭越ではございますが、」

      「…………。」


maam :「で、どうしたのよ!」






*******

新しい年になりました。
毎年恒例、干支のあみぐるみ。

12年に一度の晴れ舞台、張り切って挨拶しようと思ったみたいですが…。
原稿は特に用意してなかったみたいですね(笑)

こんな「すねいきー」ですが、どうぞよろしくお願いします。



*******

さて。さわやかな青空とは対照的に…。
実は、一週間ほど前から、めずらしく、風邪をひきまして…。
これは、「休んでいいよ」という天からの声だと解釈(笑)
やることを最低限におさえ、静かに年を越しました。

そんなわけで、昨夜も、ぼんやりとテレビの中の紅白をながめながら、
表現することやそれぞれの世界観みたいなものについて思索したり…。
人って、本当にそれぞれの世界に生きているんだなぁ、という、
とても当たり前のことを強く実感するこの頃。
自分を守るために、自分のやり方を押しつける人をよく目にし、心が痛みます。
でも、話を聞いてみると、他人って、思いもしなかったようなことを考えていたり、
なんか優先順位が違ったりして、あぁ、自分とは違うんだなぁ、
と、気づかされることがよくありますね。
だから、違って当たり前というところから出発し、
自分を大切にするのと同じように、他の人も大切にしたいものだと思ったりします。
そうそう。
選択肢は、ひとつじゃないのだ。

で、話がそれましたが。
アーティストの世界観の話。
それぞれの、言葉の選び方、メッセージの視点や方向、言葉のリズムなどなど、
あぁ、これが個性、独自性なんだよなぁ、と。
メロディなどの音楽や、歌い手の好みというより、
何人かのアーティストの言葉による表現の世界に引き込まれました。
もちろん、他にも、圧倒的な表現力への感動があったことは、言うまでもありません。

で。
自分に照らしてみて、そんな強い独自性や圧倒的な表現力はないものの。
なんか、きっと、自分にも、maamの世界観があるんだろうなぁ、と。
言葉ではうまく表現できないんですけど。
編んだり、紡いだりした結果、うまれてくる世界。
そして、そんな世界に共感してくれる人がいたら、幸せ。

そんなことを思った大晦日でした。

今年も、基本的には、自分がつくりたいものをつくっていきますが。
必要としていただける声がありましたら、できる限り、応えていきたいと思います。
それが、自分にとっての大きなモチベーションです。
誰かに望まれることと、自分の望むことが合致した瞬間、という感じかな。

そんな風に、自分らしく、活動を続けていきたいと思います。
どうぞ、今年もおつきあい下さいませ。
よろしくお願いします。






| maam | すねいきー | 16:18 | comments(0) |

このページの先頭へ