あみぐるみ つくってます。

   maamの森
   CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
   ARCHIVES
   ENTRIES
   CATEGORIES
   COMMENTS
   PROFILE
   MAIL
   OTHERS
qrcode
遅ればせながら…。(その3) 
まだまだ続くよ、って。
ひと月近くたってしまいましたね…。

いつの話?って、言われそうですが、
この姿は公開しておかねば!




サンタ服を着たサンタさんです。



ちゃんと、着れるんです、この服。(by maam)




終了…。みんな、ご苦労さま♪




追記…。
大きな画像が見たい、という声にお応えして。

撤収しながら、着せ替えしたりして、遊んで撮った一枚は
こちらです。




*****

もう、まるっとひと月たってしまいましたが…。

プチギャラリーをご覧いただいたみなさま、
ありがとうございました。

せっかく、たくさんの方に見ていただけるチャンスなのに、
販売用の作品をほとんど制作できなかったことが、
ちょっぴり心残りでした。

でも、ご覧いただいた方からは、あたたかいお言葉をいただき、
とてもうれしかったです。
本当にありがとうございました。

そして、発表する場を与えてくださった、えいこーんずさまに感謝!
ありがとうございました。




*****

というわけで、「遅ればせながら…。」記事、
もうひとつあります…。
そう、きっとアレですよ。

もう、誰も待ってないと思うけど、めげずに、書きますよ〜!






| maam | えいこーんず展示 | 22:51 | comments(2) |
贈り物をもらったのは…。
今日はクリスマス。
ハリぼーも、プレゼントが楽しみ。

ハリぼー:「サンタさん、早く来ないかなぁ…。」


コンコン、コンコン。

おやおや、ドアをノックする音がしますよ。





ハリぼー:「どなたですかー?」

トーニャ:「トナカイのトーニャです。」


ドアを開けて、ハリぼーはびっくり!

ハリぼー:「サンタさんとこのトーニャさん?
      あれ、サンタさんは一緒じゃないの?」



トーニャ:「実は、
     サンタさんが大変なんです。
     私と一緒に来てくれませんか。」


ハリぼーは、トーニャの背中に乗って、サンタさんのところへ…。





サンタさんの家に着きました。


サンタさんは、ベッドで横になっていました。


ハリぼー:「サンタさん、
      どうしたの?」


サンタ:「コホコホ、コホコホ…。
     どうやら、風邪をこじらせてしまったようでな。
     今日は大事な日だというのに、どうしたものか…。
     よわった、よわった…。
     コホコホ。」


どうしましょう。
今年は、こどもたちのところに、クリスマスプレゼントが届かない?!



トーニャも心配そうです…。



ハリぼー:「大丈夫! ボクが行くよ!」

その場がぱっと明るくなりました。
これで、世界中でサンタさんを待っているこどもたちを悲しませないですみます。






サンタ:「それでは、頼んだよ。
     ハリぼー。」



ハリぼー:「うん、まかしといて!」

サンタ:「そうそう、手綱はしっかり握ってな。
     けっして、はなすんじゃないよ。
     トーニャは、流れ星と友だちになれるくらいの俊足じゃからな。」

そうなんです。
たった一晩で、世界中のこどもたちにプレゼントを配るんですから…。
トーニャはひとまたぎで隣の大陸にひとっ飛び。


ハリぼー:「大丈夫だよ。
      (さっき、ここに来るまでに、落ちそうになったけど…。)」


ハリぼーと、たくさんのプレゼントを乗せたそり。
トーニャは、「くぅーん。」ってひと啼きすると、
前足を鳴らして宙に駆け上がりました。


ハリぼー:「いってきまーす!」

サンタさんは、目を細めながら、うれしそうに、
ずーっと、ずーっと、その姿を見送っていました。






ハリぼー:「みんな!
      クリスマスプレゼントだよ。」



ハリぼーは、袋の中からプレゼントを配ります。
プレゼントは、空をひらひらと舞い降りながら、みんなのもとへ。



ハリぼー:「あ、どうしよう。
      間違えちゃった!
      女の子のとこに、
      工作セットを配っちゃった。」



トーニャ:「大丈夫ですよ、きっと。
      その子は大きくなったら、芸術家になるかもしれませんよ!
      サンタさんもよく間違えてましたから…。」


(maam:「えー、そうだったの?!」)




トーニャが心の中でつぶやきます。

“サンタさん、ハリぼー、大喜びですよ。”



そう。
今年一番のクリスマスプレゼントをもらったのは…。

ハリぼーだったようですね。





お・し・ま・い

**********


maamの森のクリスマス物語をおとどけしました。
クリスマスといえば、やっぱり、ハリぼー。

サンタさんに、クリスマスケーキを渡そうと待っていたのに、
寝てしまって会えなかったり…。
ずっとずっと、サンタさんに会うのを楽しみにしていたんですよね。

そんな健気な?ハリぼーのことを想い、
今年は、サンタさん自ら、素敵な贈り物を演出?!

いえいえ。
お風邪をお召しなんだそうですよ…、サンタさん。

そんなわけで、みなさんのお家にも、ハリぼーがやってくるかも?!




えいこーんずさんのプチギャラリーを12月に、と決まってから、
やっぱり、コンセプトはクリスマスだよな〜、と。
それに、私のテーマ「ありがとう」が重なって、
こんなお話になりました。

みんな、ちゃんとプレゼントをもらうことができて、ありがとう!
困ったトーニャは、ハリぼーに、ありがとう。
風邪ひきサンタさんも、トーニャとハリぼーに、ありがとう。
手伝ってあげたハリぼーは…。
ずっと乗りたかった、トーニャのそりに乗れて、やっぱり、ありがとう!

そんな、いろんな「ありがとう」の形。

たくさんの人たちに囲まれて暮らしている毎日。
私は、みんなのおかげで、今、こうしていられます。
関わってくださるすべての人たちに、ありがとうの気持ち。

そして、そんな私も、そっち側から見たら、
何かのお役にたっているといいな、
そんな風に思います。
たいしたことはできませんけど…。

私は、そんな物語を思い描きながら、この作品をつくりました。

でも、みなさん、それぞれに好きなストーリーを描いていただけたら、
うれしく思います。


すでに、えいこーんずさんへ足をお運びいただいたみなさま、
ありがとうございました。
まだ、ご覧になっていないあなた!
お忙しい時期とは思いますが、ぜひ、えいこーんずさんへお寄りくださいませ。

ハリぼーやトーニャと一緒に、ご自分の物語を楽しんでくださいね♪




**********

全景はこんな感じです。












**********

贈り物をもらったのは…。



いろんな「ありがとう」の形。
ふわふわのあみぐるみたちが、お待ちしています。
あなたの心にも、あったかい灯りがともったら…。

***************************************
えいこーんずプチギャラリー
2010年12月1日(水)〜12月30日(木)

〒464-0025
愛知県名古屋市千種区桜ヶ丘54
tel 052-782-1236
火曜日定休(火曜日が祝日の場合は営業)
月〜金 11時〜19時
土・日 10時〜19時

***************************************








| maam | えいこーんず展示 | 22:11 | comments(2) |
やっぱり、ハリぼー。


えいこーんずさんでのプチギャラリーのひとコマです。

maamの森で、クリスマスといえば…。
やっぱり、ハリぼーですよね。
ここから、どんな物語がはじまるのか…。






********


ちょっとひと息ついたので、更新してみました。
また、編み作業に入りますけど…。

えいこーんずさんでプチギャラリーをさせていただくのは、
約4年ぶり。
このあいだにあった大きな変化といえば、
やっぱり、手紡ぎの世界の扉をたたいたことですね。
適当に、スピンドルをくるくるしていた頃から比べたら、
今は、ほんのちょっとだけ、つくりたい糸のイメージに近づき、
時には、ふわふわのさわり心地のあみぐるみも生まれています。

今回の展示のメイン(え?!メインだったの?)である、トナカイのトーニャ。
イメージ先行で羊を選んでしまったために、
いろいろと苦戦いたしました…。
サポートしていただいたみなさまには、本当に感謝しています。
でも、がんばった甲斐があって、満足のいくトナカイになりました。
今の自分の手紡ぎの力量では…、という限定の話ですが。

えいこーんずさんへお寄りいただけるみなさまには、
そんな、手紡ぎ糸の風合いもご覧いただけたら、と思います。

そして、それだけではなく、
今回の展示には、私のこれまでの人生の中で培ってきた、
てづくりの技術?が、たくさんたくさん使われています。
言うまでもなく、あみぐるみ!
そして、手紡ぎ。
いわゆる手編み(セーターなどの手編みですね。)もしました。
かなりテキトーですが、お洋服の製図。(洋裁と手編みの製図が役立ちました…。)
縫い物もしました。
フェルティングニードルも、ちょこっと…。

どれも、私の中で、着実に結びついているんだなぁ、と
自分のことながら、感心したり…。
今、あるいは、これまでに、私に関わってくださった方々に
感謝の気持ちです。

そんな感謝の気持ちが、今回の重要なテーマです。
みなさんのご指導やご助言、励ましやあたたかい言葉などなど、
のおかげで、形にすることができました。
ありがとうございました。


で、感謝といえば、やっぱり、えいこーんずさんへ。
特に、今年は、全然編めませんでしたから、申し訳なく思っていました。
そんな私をあたたかく見守ってくれたオーナーさんに、感謝の気持ち。


ハリぼーやトーニャは、全然、そんなこと気にしてなくて、
すっかりクリスマスの物語の主役になったつもりでしょうけど…。

ま、いっか…。
とにかく、まるっとひと月、がんばってよね♪
ハリぼー、頼んだわよ!



お近くのみなさま、ぜひ、えいこーんずさんへお寄りくださいませ。
maamの森のクリスマス物語を楽しんでいただけたら、うれしく思います♪



********

贈り物をもらったのは…。



いろんな「ありがとう」の形。
ふわふわのあみぐるみたちが、お待ちしています。
あなたの心にも、あったかい灯りがともったら…。

***************************************
えいこーんずプチギャラリー
2010年12月1日(水)〜12月30日(木)

〒464-0025
愛知県名古屋市千種区桜ヶ丘54
tel 052-782-1236
火曜日定休(火曜日が祝日の場合は営業)
月〜金 11時〜19時
土・日 10時〜19時

***************************************





| maam | えいこーんず展示 | 17:44 | comments(0) |
はじまりました♪
贈り物をもらったのは…。



いろんな「ありがとう」の形。
ふわふわのあみぐるみたちが、お待ちしています。
あなたの心にも、あったかい灯りがともったら…。

***************************************
えいこーんずプチギャラリー
2010年12月1日(水)〜12月30日(木)

〒464-0025
愛知県名古屋市千種区桜ヶ丘54
tel 052-782-1236
火曜日定休(火曜日が祝日の場合は営業)
月〜金 11時〜19時
土・日 10時〜19時

***************************************


えいこーんずさんでのプチギャラリー、今日からです。

12月のプチギャラリーということで、初めて、クリスマスものに挑戦しました。
maamの森のクリスマスの物語を、ぜひご覧いただけたら、と思います。

展示の作品を制作するのに精一杯で、販売作品は、追加できていません…。
ごめんなさい。
あみコレの準備が終わり次第、
えいこーんずさんでの販売用の作品も制作していく予定です。

そんなわけで、maamのあみぐるみは、たくさんはありませんが、
季節柄、クリスマスプレゼントなどをお探しの折には、
素敵なハンドメイド雑貨でいっぱいのえいこーんずさん
ぜひ、お寄りくださいませ。
そして、ついでに、maamの展示もご覧いただけたら、うれしいです♪


いろいろ、書きたいこともあるのですが、また、日を改めて…。
まずは、あみコレ、あみコレ…。(え?これから、つくるの?!)





| maam | えいこーんず展示 | 09:19 | comments(2) |
来ちゃいました。


来ちゃいました。って…。
ひつじさん?

そりゃ、maamの森にも、牧場はあるけど…。
でも、ろーりーと、もーうぃが何ていうか、
知らないわよ。



でも、いいわよ♪
だって、「乗る?」って、ひつじさんが言うんだもん。
もちろん、「乗るぅー!」




ふわふわでもこもこ。
だから、「ふわもこひぃ」ね。
みんな、ゆっくりしていっていいわよ。



あ、そうだ、毛糸玉の収穫が少ないときは、ちょっとわけてね。
え、冬の間はだめ?
寒いから、風邪ひいちゃうの?
そっか…。冬にたくさんほしいんだけどな…。



ま、いいや。
とりあえず、乗ってもいい?♪♪♪









えいこーんずさんの「冬のモコモコ小物展」に
参加しているモコモコです。



あみコレのテーマ作品でつくった羊さんたちは、
1匹が2〜3センチという小さなサイズで大変でしたが、
今回は、いろんな制約もないので、やりたい放題してみました。
もこもこ羊の感じを出すために、いろいろ試行錯誤。
羊毛も、いろいろ。
紡いでみたり、紡いでなかったり?!(え?!)
ふふ♪楽しかったです。
もこひぃも、ふわもこバージョンで制作し、羊番?をお願いしてあります。
「冬のモコモコ小物展」は、もうすぐ終わっちゃいますが…。
えいこーんずさんで、ぜひぜひ、ご覧くださいませ。
もしかしたら、「乗る?」って言ってもらえるかも?!





| maam | えいこーんず展示 | 22:26 | comments(0) |
僕たち、置いてけぼり?

らっかたん: 「えいこーんずさんで、あみぐるみ&あみもの展があるんだって。」
みんな: 「えー!」

ハリぼー: 「あみぐるみと言えば!」
アラウーノ: 「行かなきゃ。」

むーしゃ: 「でも、maamさんから呼ばれないよ。」
もこひぃ: 「maamさんなら、でかりんたんの背中に乗って、
        えいこーんずさんに行っちゃいましたよ。」

みんな: 「えー!」

ぴよこ: 「どうしよう…。」
ハリぼー: 「あみぐるまは、2人しか乗れないし。」
もーうぃ: 「空を飛んで行けたらいいのにね。」

その時、みんなは自分たちが、maamのお部屋のじゅうたんの上にいることに気づきました。

なえちゃん: 「このじゅうたんが魔法のじゅうたんならいいのにね。」
むーしゃ: 「飛べ、じゅうたんよ!」

しーーーーん………

アラウーノ: 「なわけないよね。」
らっかたん: 「どうしよう、あみぐるみ展に行けないよぉー。」

みんなは途方にくれて、思わず叫びました。

みんな: 「maamぅー!」

そしたら、そしたら。
なんと、じゅうたんがゆれたのです。
そのあと、ゆっくり、ふわっと、じゅうたんが浮き上がりました。



みんな: 「うわぁー!」

じゅうたんさんは、角っこをひらひらっとさせながら言いました。

じゅうたん: 「行き先を言ってくれないと、どこへも行けないよ。
        ちなみに、ほんとは定員オーバーだからね。」

みんな: 「じゅうたんさん、えいこーんずまで快速でお願いします!」




えいこーんずさんの「あみぐるみ&あみもの展」に参加している作品です。
準備時間が短かったため、じゅうたんにのっている方々は、
どこかで見たような気がする方々でございます…。
申し訳ありません…。
でも、魔法のじゅうたんは、maamの手織り作品だったりします。

ちょっと前に、手織りの基本を教えていただける機会にめぐまれ、
無謀な挑戦と思いつつ、魔法のじゅうたんを織ってみました。
雰囲気だけは出ているでしょうか…?!
手織りも、はまったらキケン!と、自粛中ですが、
あみぐるみの世界を拡げる目的なら、よいかな〜、と思っております。
でも、時間がかかるのよね。
手仕事は、何事も時間がかかります。
その作業そのものが楽しいから、やめられないんですけどね。
やっぱり、人間は手を使わないと!と、思います。

そんなわけで、森の住人たちは、無事にえいこーんずに到着したようです。
どうやら、お店の中も、じゅうたんで飛び回っているようなので、
ご興味がありましたら、えいこーんずさんをのぞいてあげてくださいね。




お・ま・け


らっかたん: 「ハリぼー、i-Modなんか聴いてないで、
         ボクを引っぱり上げてよ!」

| maam | えいこーんず展示 | 22:37 | comments(12) |
思い思いのひととき 〜ひとまず、閉店〜

みるっぽ 「店長。お疲れさま。珈琲どうぞ。」
もこひぃ店長 「おや。ありがとう。」

みるっぽ 「すっかり、日も暮れてきましたね。」
もこひぃ店長 「最後のお客さんも帰って、
       後片づけも、もうちょっとだね。」

みるっぽ 「本当に閉店なんですか?」
もこひぃ店長 「仕方ないよ。
       えいこーんずさんとは、
       今日までの約束なんだから…。」


みるっぽ 「お仕事大変だったけど、楽しかったな…。お客さんも楽しそうだったし…。」
もこひぃ店長 「一日のひとときを、ここで、珈琲の香りと一緒に、
      思い思いに過ごしてもらえたのが、何よりだったね。」
みるっぽ 「でも、居心地いいもんだから、みんなちっとも帰らない。」
もこひぃ店長 「ほっほっほ。それもうれしいことだったよ。」
みるっぽ 「明日からどうしようかなぁ…。」


maam 「二人とも、何言ってるの!
    cafe maamが出張営業してたから、
    ずっと、珈琲は自分でいれなきゃいけなかったのよ!!
    明日からは、maamの森でよろしくね。」

もこひぃ店長、みるっぽ 「はーい」


というわけで、えいこーんずさんでのプチギャラリーが終了しました。
お店に寄って、ご覧いただいたみなさま!ありがとうございました。
そして、期間中、たくさんの方に、maamのあみぐるみを連れ帰っていただきました。
とても、とても、うれしいです。ありがとうございました。
ずっと、ずっと、おそばにおいて、仲よくしてくださいね。
そして、そして。cafe maam を営業させてくださいました、えいこーんずさま。
ありがとうございました。
cafe maamの様子を、外からながめるのが楽しくて、何度も何度も、足を運んでしまいました。
途中、大笑いなハプニングもありましたが、楽しく閉店を迎えることができ、感謝しております。


cafe maam。しばらくは、maamの森で営業するようですが、
また、いつか、どこかで、出張営業?!なんてことが、あるかもしれません。
みなさま、その時は、また、いらして下さいね。
きっと、もこひぃ店長が、みなさまのご来店をお待ちしていますよ…。



| maam | えいこーんず展示 | 23:48 | comments(15) |
思い思いのひととき 〜その5〜

ずんずんちゃかずんずんちゃ♪


ハリぼー、何してるの?
何か持ってる…。


あ。i-Mod!
ご機嫌そうね♪


あ。ぜんぜん聞こえてないんだ。
すっかり陶酔してる…。


ほら!みるっぽ が珈琲持ってきてくれたよ。


みるっぽ 「お客さん、お待たせしました。」


♪ずん ずん ちゃぁっか ずん ずん ちゃっ♪
♪ずん ずん ちゃぁっか ずん ずん ちゃっ♪


みるっぽ 「お客さん!」




らぶらぶ


だめですよ。


邪魔しちゃいけませんよ。


ラブラブなんですから…。


マフラーなんか一緒にまいちゃってるし…。


仲よしなんです。


幸せそうですね。


じゃあ、そっとしときましょう…。







というわけで、お待たせしました。全景です。
お店の外からガラス越しに見た風景です。



こちらは、お店の中から。
みんなの後ろ姿が、プリティでしょ。
もこひぃ店長が、ドアをあけて、みなさんのお越しをお待ちしています。


早いもので、「思い思いのひととき」も、あと1週間ほどとなりました。
まだ見てない!というあなた。ぜひ、 cafe maam にお寄り下さいね。






えいこーんず プチギャラリー
「思い思いのひととき」
1月4日(木)〜1月31日(水)
ひとりひとり、あったかい気持ちをこめて編み上げた
maamの森の住人(あみぐるみ)たちをご覧ください。
〒464-0025
愛知県名古屋市千種区桜ヶ丘54
tel 052-782-1236
火曜日定休(火曜日が祝日の場合は営業)
月〜金 11時〜19時
土・日 10時〜19時



| maam | えいこーんず展示 | 16:56 | comments(8) |
思い思いのひととき 〜その4〜

みんなでお絵描き



らっかたん は、子どもじゃありません。
でも、結構子どもです。


今日は、 cafe maam で、
みんなでお絵描き。
何描いてるんでしょうね?




あ。
描いてる絵は、
やっぱり、おこちゃまのようですね…。


でも、楽しそう!
cafe maam は、みんなの憩いの場所。




今日も編み物日和



近頃、街では、ニットカフェ なんてものもあるけど、
やっぱり、編み物してる あみぶぅ は、
カフェに溶け込んでる感じ。
珈琲の香りを楽しみながら、
ひと編み ひと編み してる。


今日は、何編んでるのかな?
おや?そのシマシマは…。


あみぶぅ 「すとらいぴー にね。
      ネックウォーマーをね。
      編んであげようと思ってね。
      おしゃれでしょ!」


うんうん。すとらいぴー がそれをはめてるとこ、見てみたい…。


あ、そうそう!
世界一周中のぶぅとんとん、
マドリードの友達から、「飛んでるとこ見かけたよ」って、メールが来たのよね。
そのときの写真、前の記事にのせてあるけど…。見た?

あみぶぅ 「おや、そうかい。
      今度帰ってくるのは、来年のクリスマスかねぇ。」








えいこーんず プチギャラリー
「思い思いのひととき」
1月4日(木)〜1月31日(水)
ひとりひとり、あったかい気持ちをこめて編み上げた
maamの森の住人(あみぐるみ)たちをご覧ください。
〒464-0025
愛知県名古屋市千種区桜ヶ丘54
tel 052-782-1236
火曜日定休(火曜日が祝日の場合は営業)
月〜金 11時〜19時
土・日 10時〜19時




| maam | えいこーんず展示 | 23:08 | comments(9) |
思い思いのひととき 〜その3〜

いいことあったの?


おやおや、くま吉。
お仕事さぼってcafeに?
くま吉 「今日の配達は、もう全部配り終えたんだよ。」


え?でも、机の上に一通残ってるじゃない。
あれ?そうなんだ〜。誰からなの?
くま吉 「えへ。」


その手紙、いつになったら開けるの?
くま吉 「珈琲飲んで、気持ちが落ち着いたらね。」


手紙の裏に、差出人の名前があるようです。
よかったね。くま吉!



看板娘でしょ?


私、みるっぽ。
ふぇれっと なんだけど、ふぇれっぽ じゃないよ。
みるっぽ。


珈琲飲みに来たんだけど、
ウエイトレス募集っていう貼り紙を見て、
素敵なカフェだったから、
そのまま、働くことにしちゃった。


でもね。困ってるの。
みんなさ、帰らないの。
ずーっといるの。
え?じゃ、暇でいいじゃない、って?
とんでもない!!
「やっぱり、 cafe maam の珈琲は最高!」とかなんとか言いながら、
みんな、何杯もおかわりするんだもん。


あぁ、休憩まだかな…。







えいこーんず プチギャラリー
「思い思いのひととき」
1月4日(木)〜1月31日(水)
ひとりひとり、あったかい気持ちをこめて編み上げた
maamの森の住人(あみぐるみ)たちをご覧ください。
〒464-0025
愛知県名古屋市千種区桜ヶ丘54
tel 052-782-1236
火曜日定休(火曜日が祝日の場合は営業)
月〜金 11時〜19時
土・日 10時〜19時



| maam | えいこーんず展示 | 22:16 | comments(6) |

このページの先頭へ