あみぐるみ つくってます。

   maamの森
   CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
   ARCHIVES
   ENTRIES
   CATEGORIES
   COMMENTS
   PROFILE
   MAIL
   OTHERS
qrcode
ものつくりによる ものつくりの ものがたり

3月ですね〜。
なんだか、あわただしく、
毎日が過ぎていくのですが。
ふと、思い立って。
前からずっと気になっていた、
こまねこ”を、観てきました。

ふふふ。
やっぱり、足をのばしてでも、行ってよかったです。
とても、素敵な「こま撮りえいが」でした。
以前に、チェコの人形アニメのことを記事にしたことがありましたが、
人形アニメ大好きなんです。
“こまねこ”は、その名のとおり、こま撮りえいがを撮るねこ、こまちゃんのお話なんですけど。
こま撮りの大変さが、おもしろおかしく伝わってくるし、
何より、その動きが、チャーミングで、すばらしいのです。
maamは、あみぐるみの撮影をいろいろ、たくさんしますので、
こま撮りとは比べものになりませんけど、この映画に共感しっぱなしでした。



そして、今回のテーマが、「ものつくり」ということ。

こまちゃんも、ほかの登場人物も、
みんな「ものつくり」を楽しむんですよね〜。
その姿が、また楽しそうで、かわいらしいこと!
ものつくり、って、
やっぱりいいよなぁ、と、またまた共感!

ものをつくったり、なおしたり、そういうのって、
ちっちゃい頃からやってて、大人になってもやってて、
生きていくこと、そのものなのかな、とあらためて実感しました。



そして、そして。
なにより、心に響いたこと。
ほんとうのじぶんと
ほんとうのきみと
いつも ほんとうだけでいられたら
どんなにかいいだろう
この言葉。



にゃにゃにゃ、とか、にゃにゃあー、としか言わない こまちゃんたち なんですが、
この映画が表現する世界の広さに、心が“おなかいっぱい”になりました。
ごちそうさま。
さ、明日もがんばろう。



| maam | アート | 22:46 | comments(6) |
チェコアニメ映画祭2006

チェコアニメを観てきました。
名古屋シネマテークで上映されている
チェコアニメ映画祭2006です。
チェコアニメは、初心者で詳しくないのですが、
以前から、何人かの知人に薦められていて、
とても楽しみにしていました。


本当は、パペットの作品が観たかったのですが、ポヤルの作品は4プログラムのそれぞれに
ひとつずつ。
都合により、全てのプログラムを観るわけにはいかず、Aプログラムを選択しました。
うまく言葉では言い表せないのですが、とても素敵な世界でした。
人形アニメも平面アニメも、色使い、動き、場面の展開、ふんわりとしたストーリー、
チクリとした風刺、人間のかくされた心…などなど、いろんなものがもりだくさん。
ウワサには聞いていましたが、とても心が充たされました。
なかでも、『おじいさんは40人』が、とてもお気に入り!
いれたものがどんどん増える不思議な壺。
その中に、おじいさんが入ってしまって、おじいさんが40人になり、あらまあ大変、というお話。


そして、ちょっとびっくりしたことが…。
チェコって、編み物がとても身近なものなのでしょうか。
いくつかの作品に、編み物をしているシーンが出てきたのです。
なかでも、『共存』という作品は、編み物をこよなく愛する私には、とても強烈なものでした。
ひたすら編み物をする妻。編んだものがレースで表現されていて、とてもステキなのですが、
どんどん、どんどん、どんどん、どんどん、どんどん、どんどん、どんどん、どんどん、どんどん…、
画面がレースで埋め尽くされていき、それに、追いやられる夫。
嫌気がさし、逃げ出そうとしても、ソファに連れ戻され、毛糸のかせを持たされてしまう。
そして、最後には、なんと!夫まで編まれてしまうのです。
一体、これは何なんだぁ?!
こんな風に、風刺されてしまうほど、チェコでは、奥さまが編み物に熱中しているのでしょうか…?

ふと、自分の隣を見てしまう。
私も、こんな風に思われているのだろうか…。


お・ま・け


おやおや?
らっかたん、不思議な壺を見つけちゃったようですよ。







| maam | アート | 18:24 | comments(16) |
クリエーターズマーケット

今日は、素敵な絵に出逢いました。
クリエーターズマーケットに出かけたのです。


森本ひであつさんの絵。
そこに飾られた、きりんの絵。
足がとまりました。
かわいらしく、愛らしい動物の絵。
発想というか、題材の選び方に、
とてもセンスが!
私には、絵のことはよくわかりませんが、
心惹かれました。


名古屋の方かと思ったら、東京からいらしていたんです。
ちょっとびっくり。
でも、出逢えてよかったです。
とてもあたたかい気持ちになれました。
ありがとう。ひであつさん。


ほかにも、とてもアートな作品をつくられる、あみぐるみ作家さんにも出逢いました。
今日は、素敵な一日になりました。


そして、そらぐみのそらさんのところで、
遊ばせてもらいました。
そらさんは、いろんな種類のワンちゃんを
つくられたりしています。

らっかたん、どうする!?


| maam | アート | 22:01 | comments(17) |

このページの先頭へ