あみぐるみ つくってます。

   maamの森
   CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
   ARCHIVES
   ENTRIES
   CATEGORIES
   COMMENTS
   PROFILE
   MAIL
   OTHERS
qrcode
鬼ごっご


弟ちびせば: 「おにいちゃん、おにいちゃん、ここで遊ぶの?」

兄ちびせば: 「お花がいっぱいでごきげんだろ。」
 
弟ちびせば: 「でも、maamさんがここで遊んじゃダメって言ってたよ。」

兄ちびせば: 「だから、頭を低くして、見つからないようにしてるんだよ。
          さあ、鬼ごっこ、始めるよ。」


maam: 「あー!ちびせばたち! 
       お花畑で遊んじゃダメって言ったでしょー!」

ちびせばたち: 「うわぁー!鬼に見つかっちゃった…。」

maam: 「まあ!鬼ですってー!!!
       全然、こりてないようね。じゃ、おやつ抜きよ。」

ちびせばたち: 「うわぁー!もう、しませんー。」











えーっと。
明日から、4月のようですね…。
まだ、ちょっぴり寒いんですけど、
お花もいろいろ咲いていて、
春なんですよね、やっぱり。
チューリップやムスカリと
たわむれるちびせばたち。
かわいすぎます♪



久しぶりに、ちびせばを編みました。
お世話になった方に、感謝の気持ちをお届けしたいという、ご依頼でした。
私があみぐるみをつくることで、その気持ちが伝わるならば、
喜んで制作させていただきます♪
いつも助けてもらったり、支えてもらったりばかりなので、
こんな時ぐらい、喜んで〜♪

そして。
ちびせばを気に入っていただけたら、と願っています。
気の利いたことなどできませんけど(笑)
ずっと、ずっと、おそばにおいていただければ、うれしいです。




**********


さて。
久しぶりの更新なので、近況など…。
季節労働者のようなお仕事も一段落し、少し、のんびりしています。
現場を離れて久しいのですが、まだ私にもできることがあるようで、
必要としていただけるうちは、お手伝いさせていただこうと思っています。
こんなご時世ですから、お仕事をいただけるだけでも感謝ですね…。
若い頃、仕事がハードでストレスも多く、自分の時間など持てなかった頃は、
そんな風に思えませんでしたけど、今は、「忙しくて何より」だと感じます。
それは、あみぐるみ制作も、編み物も、編み仕事以外のお仕事も、
み〜んな、好きでやっていること、だからかもしれません。
まわりのすべてのみなさまに感謝する日々です。

それで。
のんびりしつつ、
お待たせすぎのご依頼をお届けしたり、
おいしい珈琲をいただいたり、
久しぶりに、ゆっくりとおしゃべりしたり、
思いがけず、懐かしい人にお会いしたり、
きれいな色使いに見入ったり、
おとぎ話について語ったり、
力強い歌や、美しい響きに、ひたったり、
新たな心地よい場所を見つけたり…。

どなたとお話しても、何かしら、はっとさせられる言葉があり、
あらためて、みなさん、とても素敵だなぁ、と思います。
どこへ寄っても、ついつい、長話になってしまって、長居して…。
おつきあいくださったみなさま、ありがとうございました。
誰かと、お顔を見て、お話しすることって、本当に大切ですね。
そして、いろんな作品や音、表現、考え、想いなどなど、
自分の心に、刺激や潤いや栄養が大切なのだと実感。
気持ちに余裕がないと、
何も、見えないし、聞こえないし、感じとれないものなのかもしれませんね。
みなさんのおかげで、心のリフレッシュを、少しずつさせていただいています。


だけど。
やっぱり、いちばんのリフレッシュは、あみあみ〜♪くるくる〜♪ですね。
気の向くまま、編みたいものを編んだり、紡いだり。
そんな時間も、すすんで作るように、今は心がけています。
ちびせばを編ませていただいたことも、とても幸せな気持ちにさせてくれました。
オリジナル制作の中では、かなり初期のもの。
こんな仔犬がほしいと思って、編んだっけ、と懐かしく、
そして、また、ちびせばの名前の由来について、ひとしきり大笑いしたり。
(由来をご存じない方のために、以前の記事はこちら♪)

今、ちびせばをご指名いただいたのも、
そんな気持ちを思い出して〜、と、ちびせばが伝えたかったのかもしれません。

もう春。はじまりの季節ですね。
楽しく、幸せな気持ちで、心をいっぱいに満たし、
ふわふわの糸を紡ぎ、あみぐるみを編んでいきたいと思います。

前向きに、前向きに…。





| maam | ちびせば | 16:59 | comments(0) |
ボクだけ…。

ちびせば、どうしたの?












とある企画のために、ちびせばを編んでみました。
以前にも記事にしましたが、こんなワンちゃんがほしいと思って
つくったので、仔犬サイズです。
何匹つくっても、やっぱり、かわいいなぁ…。
親バカ?



| maam | ちびせば | 22:18 | comments(13) |
何みつけたの?


新作ではありませんが、
今日は“ちびせば”を紹介。
かわいいでしょ。
“ちびせば”は、
こんなわんちゃんがほしい!と
思ってつくったコです。



映画『ベートーベン』を観て、
セントバーナードのちっちゃいのがほしかったのですが…。

「名前は何にする?」
「セバスチャン!」
「何で?」
「『フランダースの犬』にでてくるじゃん。セバスチャン。」
「……。」(フランダースの犬?)
「あ!あれは、ネロか…。」
「ネロは主人公!犬は、パトラッシュ!それを言うなら、ハイジでしょ?」
「そうそう!ハイジの犬。セバスチャン!」

そんな会話が繰り広げられ、私のほしい犬は、セバスチャンのちっちゃいの、っていうことで、
“ちびせば”という名前になったのでした。
でも、ちがいますよね。そう、本当は、ヨーゼフです。
なんで、セバスチャンなのかなぁ…。
私の記憶では、クララの家の召し使いさんの名前がセバスチャンだったような…。
今となっては、もうどうでもいいんです。
このコの名前は、“ちびせば”。




ここは、ぶぅとんとんの秘密の練習場所。
「ちびせば!何みつけたの?」


| maam | ちびせば | 13:04 | comments(4) |

このページの先頭へ