あみぐるみ つくってます。

   maamの森
   CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
   ARCHIVES
   ENTRIES
   CATEGORIES
   COMMENTS
   PROFILE
   MAIL
   OTHERS
qrcode
ほんわり〜♪


りんたん。
ちょっと、いつもと雰囲気が違うわね。

おんなじにできないのは、
いつものことだけど…。
今回はね、ちょっとスペシャルなのよ〜。






ふふふ。
原毛から手紡ぎした糸で、りんたんを編んでみました。

なので、少々、ぼこぼこと不ぞろいな編目…。
(わざと、わざと!ですよ〜。)
(ホント?!)

だけど、だけど。
いつものりんたんより、ふわふわ、ほんわりした手ざわりになっています。

お風呂に入り、シャンプーもし、ぐるぐる回され、サウナ?にも入ってもらい…。
スペシャルなケアをサービスさせていただきました♪


完成するまでのいろんな過程で、
何度も何度も、極上の“ふわふわ”にさわる機会があって、
私自身が、とても幸せな時間を過ごしました。
蒸気から取り上げる瞬間が、いちばんふわふわ♪
あの瞬間をさわっていただけないのが、とても残念だったりします。





昨日、えいこーんずさんに、
納品してきました。
えいこーんずさんのHPはこちら
ネットショップもあります〜。
こちらです。




同じく、手紡ぎの糸で編んだ「ろーりー」もいます。
maamの森のメンバーは、みなさまに会えるのを楽しみに待っているそうです。
よろしくお願いします♪

さ、今日は何を編もうかなぁ。









| maam | りんたん | 11:05 | comments(0) |
ボクも待ってるよ♪

maam: 「今週の週末は、いよいよクリマ。
      すっごく広い会場に手作りがいっぱい!」
りんたん: 「わー、すごいね。」
maam: 「いつもお世話になってるえいこーんずさんのお手伝いに行くんだけど。
      きっと、大忙しで猫の手も…。
      あ。りんたん、助手にしてあげるから、手伝ってね。」
りんたん: 「ボク、こんなにちっちゃいけど、何か出来ることあるかなぁ。」
maam: 「大丈夫! maamには、とっておきの呪文があるのを忘れたの?」

maam: 「れあなくきーお!
       まむぅーーーーーー!!!!」
りんたん: 「うわぁああー!」

でかりんたん: 「maamさん、ちっちゃくなっちゃったね。」
maam: 「うん、りんたん本物みたい♪ (って、もちろん、本物だけど…。)」

ふふふ♪
つい、楽しくなっちゃって、いっしょに公園に遊びにいっちゃいました。






でかりんたん:「maamさん、押して、押して〜!」






でかりんたん:「maamさん、いくよ、いくよ〜!」
maam: 「さっきから、いいわよ!って
      言ってるじゃない。」






でかりんたん: 「ぶぅーん、ぶぅーん!」




     りんたんとシーソーに乗りましたよ。



     でかりんたん: 「どうして?」






     でかりんたん: 「maamさん、クリマが終わったら、元に戻してくれるよね。」
     りんたん: 「さあ、どうかなぁ。でも、ちょびっとうらやましいな…。」





maam: 「もう、帰りますよ!」
でかりんたん:「ね、ね、
        もうちょっとだけ…。」






一度、やってみたかったんですよね。
大きな、大きな、あみぐるみ♪
二年前に、デカくまきちをつくりましたが、今回は、あれよりも、ずっとずっと大きいです。
ちなみに、身体測定の結果は…。
 身長 75cm(おすわりで。)
 体重 2.4kg
重いです。でかいです。全然、ふわふわじゃありません…。

編むというより、格闘技。
手先じゃなく、腕を動かして編む作業でした…。
最初のうちは、楽しかったのですが、あまりの遠い道のりに、だんだん苦痛に…。
かなりの筋トレになりましたよ…。

でも。できあがってみると、すごい存在感。
ソファに並んで座っても、違和感がない…。
一緒に食卓について、普通にごはんを食べそうです。
おもわず、話しかけてしまいそうなぐらい…。

それに、公園の遊具が、こんなに似合うとは、想像以上でした。
遊具のカラフルな色合いと、りんたんがぴったり♪
かわいい〜。

いやぁ。満足です。
というわけで、クリマ会場にアシスタントとして連れて行く予定です。
ぜひ、でかでかりんたんに、会いに来て下さいませ。
お待ちしています♪




| maam | りんたん | 19:22 | comments(12) |
りんたんにさそわれて。

りんたん: 「maamさん。お外へ行きませんか!」
maam: 「急に、どうしたの?
       あったかくなったから、いいけど…。」
りんたん: 「maamさんに、見せたいものがたくさんあるんです!」




りんたん: 「maamさーん。桜ですよ。ここの桜並木は素敵ですね。」




りんたん: 「こっちのは、桃色ですよー。」




りんたん: 「maamさん!白い桜!!」




りんたん: 「maamさん。ほら、足元には、たんぽぽ!」




りんたん: 「ムスカリ。いっぱい咲いてますね。」




りんたん: 「かわいいチューリップ。
        おやゆび姫は、どこですか?」




りんたん: 「なでしこ。キュートなピンクです。」




りんたん: 「フリージア。まだ咲いてませんね。
        この花、いい香りがするんですよね。」




りんたん: 「立派な牡丹。
        今日、開き始めたばかりですね。」




りんたん: 「maamさん!つぼみがついてますよ!
        楽しみですね。山吹の花。」





本当に、自然ってすごい…。
ちゃんと目を覚ます時を心得ている。
フォトくまファーくまきちのようにはいきませんが、瞬間をおさめてみました。

色とりどりの花が咲いているのを、りんたんが次から次へと教えてくれて、
今年の春は、花々を楽しませてもらっています。
そして、桜が散るのと入れ替わるように、木々には新芽が。
明るくやわらかいグリーンが、眼に心地よいですね。

ちゃんとやってくる新しい季節、ちゃんとやってくる新しい今日という日。
日は昇り、日は沈み、そして、また日は昇る。
そのことに励まされる心持ち。
おひさまに感謝し、明るく強い心を持って、過ごしたいものです。

今、何より楽しみなのは、山吹のつぼみ♪
植えたのは、もう10年以上も前のこと。
あの山吹色を見ると、元気な気持ちになるんですよね。
ずっと、咲くのを心待ちにしていましたが、今年、初めてつぼみをつけたようです。
どんな花を咲かせてくれるのか、楽しみです。
りんたん、咲いたら教えてね〜♪





| maam | りんたん | 19:11 | comments(8) |
ももいろのきりん

こんなコをつくってみました。
前から、つくりたかったんですよ。ももいろのきりん。
そんな絵本がありましたよね。
りんたんと、おすまし撮影です。

看板きりん(?)を目指すのだぞ!
毎日、たくさんの人に出会えるなんて、幸せものです。
このコは、お気に入りのコーヒー屋さんにもらわれていきました。
見かけたら、声をかけてあげてくださいね。




| maam | りんたん | 14:35 | comments(13) |
誰か受けとって!

サチさんより、「ハンドメイドバトン」をいただきました。

ー蟶遒蠅鮖呂瓩燭里呂い帖

  小学校4年生ぐらいかなぁ。あまり、覚えてない…。

⊆蟶遒蠅里っかけは?

  う〜ん。姉が何か作るのを横で見てて、私もやるー!って思ったのかなぁ。

  母が袋とか、服とか、作ってくれたからかなぁ。

  おばあちゃんが、お人形とかいろいろ教えてくれたからかなぁ。

手作りをして良かったのは?

  できたー!っていう充実感をたくさん味わえること。

ぜ蟶遒蠅鬚靴動かったのは?

  材料が増えて置き場に困ること。

ゼ分の腕を思う存分褒めて下さい。

  自分の腕、というよりも。

  あみぐるみ達がみんな、がんばって、かわいくなってくれるのです。

自分は手作りに向いていると思いますか?

  今さら、あとには引けない…。

Ъ腓鵬燭鮑遒辰討い泙垢?

  あみぐるみ♪

┝蟶遒蠅坊腓せないものは?

  寝ながらひらめくこと。

ズバリあなたにとって「手作り」とは?

  モロゾフのプリンみたいなものかなぁ。

  どれだけ食べても(編んでも)飽きない…。

次にバトンタッチする「ハンドメイダーさん」、3人は?

  決められないので、どなたか、受け取ってくださーい!


今回、このバトンを受け取って、いろいろ思いました。
友だちの友だちは、友だちってことだと思うのですが…。
ふと、このバトン、誰が第一走者だったのだろうか、と思いました。
そこで、さかのぼってみたのですが。
本文中で、リンクを貼っていない方も多く、悪戦苦闘。
案の定、途中で、挫折…。
“ハンドメイドバトン”だったり、“ハンドメイダーのバトン”だったり、名前もいろいろ。
伝言ゲームみたいなものですからね。
でも、友だちの友だちの友だちの友だちの……って、
どこまでもたどっていけたらおもしろいと思いませんか?




とりあえず、りんたんに渡しておきました。
「誰か、受けとってくれないかなぁ。」



追記
「maam、誰かが来てね。
すごい勢いでバトンを持ってっちゃったよ。
あー、よかった。」
(りんたんは、一晩中バトンを持っていて、
手がしびれたらしいです。)
seaさん、ありがとうございます!


| maam | りんたん | 23:24 | comments(7) |
忘れないでね。

お友だちとしばしの別れ…。
何がいいかなぁ、と悩みましたが。
気持ちを和ませてくれるきりんに決定。
彼女の反応は、思いがけず

「どうして私がキリン好きなの知ってるんですかぁ!」
よかった。ほっ。
楽しい時も、うれしい時も、悲しい時も、疲れた時も…。
どんな時も、そばにいるよ。
私だと思って、かわいがってね。


りんたんよりちょっと小さめのサイズです。
赤いカバンの中には、何が入っているのかな…?


| maam | りんたん | 15:42 | comments(6) |
いつまでも、そばにおいてね。


えいこーんずさんに置いているあみぐるみを
買ってくれた方にお会いしました。
とっても気に入ってくださったようで、
娘さんは写真を撮り、
携帯の待ち受けにしてくださっているとのこと。
言葉に表せないほど、うれしいです。
いつまでもかわいがってあげて下さいね。


最近、こんなのつくって!とか、あんなのつくったらいいんじゃない?とか、
いろんな方からお声をいただきます。
なかなかすぐにはできないのですが、イメージをらくがきしてみたり、メモしたり。
順に形にしていこうと思っています。お待ちくださいね。


| maam | りんたん | 09:51 | comments(6) |
梅は〜咲い〜たか〜♪

昨日、実家の庭から、水仙をいただいてきました。
部屋の中が、水仙のよい香りでいっぱいです。
梅もじきに開きそう。
冬の冷たい空気の中で、花を咲かせる水仙と梅が大好きです。
もう三月。
いろいろな花の咲く春も、もうすぐ…。


 

| maam | りんたん | 11:10 | comments(0) |

このページの先頭へ